「キレイ」を知りたい

「キレイ」を知りたい

こんにちは、ゆーたすです!

今日は、僕がカメラを買った理由について、書いていきたいと思います^^

 

(↑今年の初日の出の時の、渡月橋です^^)

 

僕がカメラを買ったのは、つい2ヶ月前のことです

そして、その1ヶ月ほど前から、カメラを借りて、撮影を練習していました

 

もともと僕は、夜景や星空や幻想的な風景の写真が見るのが大好きで、いつもツイッターやネットで写真を見て、いつかこんな風景をみたいなぁとか、思っていました

 

でも、僕は写真で風景を収めるよりも、目に焼き付けておきたい派だったのです

そっちの方が自分の脳にしっかりと焼き付けることができるし、カメラで写真を撮っている間にその風景が見れなくなるのは、勿体無いと思っていました

だから、デジカメとかしか使ったことが無かったし、全然カメラに興味がありませんでした

 

(↑初めてカメラを持って、写真撮影をしに行った時に、撮った写真です 恥ずかしい、、、😂)

 

そんなある日、たまたま一眼レフのカメラを使える機会がありました。1回くらいは使ってみたいなぁと思い、使い方を調べてから、写真を撮ってみました

その時、

「ん、この写真はなんか違う」

という、自分の中での、上手く撮れていない感がすごくて、納得がいく写真が撮れるまで、何回も撮り直しました

 

気付いたら、何百枚も写真を撮っていて、あとあとデータの処理がすごく大変でした😅

 

この時、写真を撮りながら、僕はすごく大きな疑問にぶつかりました

 

この写真が「良い」・「悪い」は、何をもって、自分の中で判別されているのだろう

 

僕は、自分が何に対して、「キレイ」だと感じるのか、すごく興味が湧いてきました

 

その後、何回かカメラを借りて写真を撮りにいきましたが、やはり自分のカメラが欲しくなって、購入しちゃいました

まさか自分がカメラを買うなんて、何ヶ月前までは微塵も思っていなかったし、びっくりしました笑

 

まだまだ、自分の中の潜在的な美意識の答えは出ていないですが、これからいっぱいカメラの勉強をして、たくさん写真を撮っていきたいと思います!!!

これからどんな風に自分が撮る写真が変わっていくのか、すごく楽しみです^^

 

(↑年末に、城崎温泉に行った時の写真です😊)

さっふぃ〜カテゴリの最新記事